読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

イタリアン・コパン、蕎麦・月舎

お店探しもだんだん情報が増えれば慣れますが、初めは何でも緊張します。はずれだったらどうしよう。食べてみないことには、おいしいお店かどうかわかりませんので、とにかく食べたいもののお店に入ってみようと、今回はイタリアンレストランと蕎麦屋の新規開拓です。

 

まず、夕食は焼肉かイタリアンを見つけるために、大泉駅から長坂ICまで往復しました。(^^; 行きで見つけておいたイタリアンレストラン「コパン」。

裏の駐車場には10台ほどの車が停まっていて、2台分の空きスペースがありました。「他の店にするかどうかは、混み具合で考えよう」と思って行くと、意外に席が空いていて座れました。駐車場の広さの割に、レストランのテーブルの数が多かったです。テラス席を利用していたからでしょう。

ネットで調べてみると人気店らしく、やや遅く(7時過ぎ)行ったのとテラス席が利用できた(雨ではなかった)のが、良かったようです。

 

ソフトドリンク×2、カプチーノ×2、前菜1(2~3人前あった)、ピザ×1(1枚を2人で食べた)、お勧めパスタ×1(1皿を2人で)、デザート×2と、みなおいしかった。大当たりでした。接客もフレンドリーでグッド。2人で5000円弱でした。

テラス席は、喫煙する人とペット連れの人たち用みたいです。

 

2日目のお昼が、蕎麦。近くでいいやと、キララシティでゲットした北杜市の蕎麦マップを開くと、「月舎」(つきや)というお店がありました。こちらも当たりで、そばつゆがおいしく(やや濃いめ)、蕎麦湯も2杯飲むほど。天ざると野菜天ざるを頼んで、約3000円でした。

ただし、道が分かりにく~い。

レインボーラインを長坂から小淵沢方面に向かっていると、看板が見えます。「ここを曲がれ」の少し手前の細い道を曲がると、林の中へ。不安に思う頃、右へ曲がる看板があり、「いいの?」と思う道を進むと、また「右へ」の案内があり、結局コの字型に進むと右側にお店がありました。

ぐるっと回ります。すれ違いはやや難しいです。

 

軽自動車なら、看板を通り過ぎて次の道を左に曲がると、20m先の左側にお店があります。でも、道の両側に草が十分に育っていて、傷がつくかもしれません。

 

今は週末別荘ですので贅沢をしていますが、いつも外食だと食費がかかります。妻は、「週末別荘の時には料理をしない」と言っています。まあ、のんびりするために別荘へ来ているのですから、ホテル代がかからない分、贅沢をしようと思っています。

 

お買い得物件 その1 

北杜市アルプスハイランド高根 980万円の物件が商談中になりました。^^