八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

テレビと冷蔵庫を買う 

別荘2回目、2週間ぶりです。

今回は、家電購入と掃除の続きです。

ついでに、椅子やらCDプレーヤー、CD、やかん、珈琲メーカー、漫画、カセットコンロ、カップなどの小物も持って行きます。

 

北杜市へ向かう途中、韮崎ICを出て韮崎市ノジマへ向かいました。ノジマがあるショッピングセンターにはいろいろなお店が集まっていて、駐車場も広く迷うくらいです。ここへ来れば、すべてそろう気がします。(^^

さて、エスカレーターを使い2階の店に入ります。テレビと冷蔵庫は店の奥にあります(歩くなあ)。それぞれのコーナーの規模は、思っていたよりも大きくありませんでした。どちらも特にこだわりがありませんので、必要最低限で、他の機種と比べて比較的お買い得なものを、店員さんに質問しながら購入しました。

 

テレビは、外付けHDD(2TB)と40インチのSONY製シャープ製(LC40H30)。余分な機能を省いた、裏番組録画ができるモデルにしました。画質にこだわりはなく、録画ができてテレビ番組を見られたらそれでいいのです。配送設置費1080円でした。(7月10日配送予定)

店員さんお勧めは、赤色がしっかり見えるパナソニックのモデル43インチです。それにしようかと少し迷いましたが、SONYシャープ製より3万円高いし、不必要な機能もあったのでやめました。それに、冷蔵庫も買うし、今後、電子レンジ、ローソファ、カーテン、食器棚と控えていますので、ここで贅沢もできません。(40インチを、と言っている時点で十分贅沢ですが。)(^^;

 

冷蔵庫では、こちらはあまり迷わず(比較する対象が少なかった)、3ドア375L省電力タイプTOSHIBA製(GRH38SXV)にしました。2ドアの200Lぐらいだと、すぐに庫内が狭くなってしまいそうなので、やや大きめのものにしました。

買ってから、大きすぎたかもしれないと少し心配しましたが、10年使うことを考えると後半5年はちょうど良い使い方になるかもしれません。

ここで1つ問題が。

選択した冷蔵庫の奥行きが67cmですが、置く場所の奥行きを測ってきませんでした。60cm位と思いましたが、大体の記憶ですので少しはみ出すかもしれません。家電購入の常識ですが、置く場所が広かったので、気にしていませんでした。(^^;

「最悪、横に置けばいいよ。」と妻に話したら、店員さんが「本日、購入後に測って、ダメなら連絡してください。」と言ったので、その言葉に甘えることにしました。

結果、7cmはみ出ましたが、邪魔になることもなさそうなので、そのまま購入することにしました。