八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

お風呂が使えると幸せ気分

靴箱と窓サッシの掃除で、部屋のかび臭さがかなり少なくなりました。あとは、台所・洗面台・お風呂の掃除です。2週間前に思っていたより早く、掃除が終わる気がします。

 

7月2日(土)の夜は寒いくらい、

窓を閉めて寝ました。

 

翌日、小池プロパンさんが見え、プロパン・コンロの扱いとお風呂の沸かす手順を教わりました。ボタンを2回押すだけで、お風呂にお湯がたまります(当たり前?)。これで、シャワーやお風呂が使えます。しばらく使っていなくても、すぐに使えるものなんですね。(^^

日曜日は暑かったので、汗が1週間分出ます。シャワーを浴びて、お昼を食べに行くと、とてもさわやかな気分で出かけることができます。シャワーが使えるだけで、とても気持ちがいいですね。ガスボンベの契約をして予想外の幸せを感じます。

 

キムラ工房さんとは、東側の庭の整備について話しました。大きな切り株を2本抜いて、石、レンガ、ブロックなどを撤去して、砕石を敷き詰めてもらいます。水路との境は、自然石を置くことにしました。

翌日見積もりを出してくれた時には、こちらが「これぐらいだったらいいな」と思っていた額をちょっとオーバーしていましたが、納得の金額でしたので、工事のお願いをしました。

道路との境には、支柱を2本立て、ロープか金属のチェーンを張る予定です。

以前のブログで、「なんで柵がしてあるのだろう」と疑問に思っていたことがありましたが、キムラ工房さんに話すと、「それは、シカの侵入防止」だそうです。鹿が庭に進入して花や木の芽を食べてしまうので、それを防ぐためだそうです。・・・鹿がいるんだ!@@