読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

やってしまいました・・・録画

失敗したこと

やってしまいました。

7月10日(日)の夕方5時に別荘を出て帰途に就くので、6時30分から始まる番組が見られません。それで、買ったばかりのテレビとHDDで録画を設定しました。

「テレビのコンセントを抜くと、録画できませんよ。」と、ちゃんと注意まで受けたのに。窓や雨戸など閉めていくうちに録画予約のことなんかすっかり忘れてしまっていました。冷蔵庫のコンセントはそのままで、テレビは必要ないから、コンセントを抜いて・・・。

 

今から(7月16日)別荘へ向かうときになって、録画のことを思い出しました。楽しみだねえと思った瞬間、「あっ!?」「コンセント抜いてきたんだっけ。」・・・やってしまいました。記憶容量が低下してきたようです。

同時に複数のことをすると、何か1つ落とすことがよくあります。それに気づいてからは、必要なことはカレンダーにメモをして行動するようにしていますが、ここにはカレンダーがありません。「別荘でも必要かあ。」書き込みができるカレンダーを持って行くことにします。

 

それでは、今から別荘へ向かいます。

マンガを8箱とお風呂用品、鍋、将棋盤などを積み込み、途中で枝切りばさみ、くわ、すのこなどを買います。今回は、草取りや枝払いなどのほか、のんびり過ごしたいと思っています。

別荘までの道を何回も往復しますと、途中一般道でスピードを上げてもゆっくり走っても、到着時間はあまり変わらないことが分かりました。遅い車を追い抜いても、すぐにまた遅い車が必ずいます。

「時速50km制限で、なぜ40kmで走る?」と思いますが、そんな地元車はずっと一緒ではありませんから、イライラしないで付き合うか、休憩してからまた走ったほうが良さそうです。気持ちが楽になりますし疲れも少なくなります。