八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

湿気対策 打ち合わせ

前回、2週間ぶりに行ったら、和室にカビが発生していましたので、帰りには全体に除湿剤(ほかの収納で使っていたものを新品に交換して、残った使いかけのもの)を置いて帰りました。今回カビの発生はありませんでした。しかし、畳の下の板や押し入れの床に手を置くと、前回とは少し少なめですがやはり湿気を感じます。

f:id:yatsugatakelife:20160919105815j:plain

 除湿剤を置いていてもかびますので、押し入れの扉を開けておきました。今回は、どの除湿剤にも水が溜まっていませんでした。

f:id:yatsugatakelife:20160919105846j:plain

五反田猫さんに教えていただいた「無水エタノール」で、カビのある所にスプレーして除菌をしました。スプレーは100均で購入しましたが、プッシュ式では指が疲れます。広い面積に使うならレバー式が良いですね。

f:id:yatsugatakelife:20160919105916j:plain

和室で使っていたら、エタノールの霧で酔いそうでした。(^^;

 

さて、翌日、除湿の打ち合わせに「八ヶ岳不動産」の林さんと「わが家」の藤田さんが来てくれました。

室内や別荘の周り、通気口の位置、数などを見て、家屋への水の流れはなさそうなので、「床下の湿気が外に抜けていないのでは」とのことでした。

それで、いきなりのコンクリ流し込みではなくて、床下換気扇をやってみることにしました。ダクトを空気の流れの悪そうなところに入れて、強制排気をするそうです。費用も他の方法に比べかからず、効果も期待されるそうです。電気代は1日10~20円程度だそうです。

工事の見積もりを出してもらって、着工です。すぐにでもやってもらいたいのですが、あとで費用のトラブルがあってもいけませんので、見積もりを出してもらってからのほうが安心ですね。