八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

スーパーでの買い物が楽しい

週末別荘生活で楽しみの一つに、スーパーでの買い物があります。主に朝食たまに夕食の食材を買い求めるのですが、食パンやヨーグルト、スープなど、ありふれたものなのに、なぜ楽しく感じるのでしょうか。

 

「スーパーオギノ」での買い物は、一般のスーパーと同じような品ぞろえで値段も安く、いつもにぎわっています。地元の人と別荘族と半々といった感じです(週末)。同じフロアには、お寿司、ケーキ、靴、服、カメラなどのお店があります。オギノで1点だけ気に入らないのが、お酒を同じフロアの別の店で買わなければいけないところです。会計が1回なら楽なのにと思います。(^^;

利用しているもう一つのスーパーが「ひまわり市場」で、調味料やワイン、チーズなど、こだわりの品と思われるものも扱っていて、高級スーパーといった感じです。きちんとしたものを、それなりの値段で提供するといった感じでしょうか。この頃は、こちらに心惹かれています。(^^

 

この2店での買い物は、別荘へ来ている流れの一部であるため、非日常の買い物感覚で、気持ちがゆったりしていると考えられます。旅行先で、「これからの楽しみ」を思いながらの買い物と同じと思います。

また、知り合いがほとんどいないため、周りを気にすることなく買い物ができることも、楽な気持ちになる一因かと思います。商売柄挨拶を気にすることもありませんし、何を買っているのかとのぞかれることもありません。(自意識過剰?^^;)

 

さらに、「ひまわり市場」では、他のスーパーと違うこだわった品物やおいしそうなものを売っていることから、いつもと違う趣味的嗜好品を買っている気分になっていること、別荘族が多く優雅な時間が流れている(と勘違いしている^^;)ことなど、違う世界にいる気分にさせてくれる気がします。

ウィンドウショッピングのように、そこで見ているだけで楽しくなります。さらに、そのちょっと高いものを買えますしね。(^^