読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

カントリーグリル やまの時間

前回が、八ヶ岳高原大橋を通って清里へ向かったので、今回は夕食を取ろうと141号線を北上しました。清里へ入るまで、ほとんどお店はありません。清里の入り口に来た時に、急に明るい通りに出ました。

右側にレストランらしきお店を発見。すぐに入りました。いつもであれば、1回スルーして別のお店も見て検討するところを、お腹が空いていたので、早い決断でした。(^^;

ハンバーグとビーフシチュー、さらにスープ、ライス、デザートなどのセットを注文しました。ハンバーグはとてもおいしいです。今まで食べてきたものと味が違います。清里では「幻のお米」と言われているライスは、ごはん臭さがありません。スープも満足です。

ここのお店は、ランチが人気のようで、入り口の予約欄には名前がたくさん書き込まれていました。

ハンバーグ150gで1,200円、ビーフシチュー2,100円と少しお高めですが、ハンバーグが食べたくなったら、またここへ来るでしょう。ランチがお得そうですので、次回はお昼にお邪魔しようかと思います。(^^

 

気になることがあって、もう長いこと営業しているからでしょうか、一部の椅子の背もたれが壊れています。修理するか、わからないように覆うか、椅子を替えたらいいのにと思いました。私が座った隣のテーブルのイスは4つとも交換されています。少し残念ですが、ここは目をつぶればいいでしょう。(^^;

また、会計の後にレシートがありません。特に領収証が必要なわけではありませんので、スルーしましたが、少し違和感がありました。でも、昔はどのお店もレシートを渡すことはありませんでしたので、そう思えば、まあ問題はありませんね。(^^