読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

別荘訪問 Uさん

八ヶ岳での生活2017

ブログで知り合ったUさんの別荘に行ってきました。

ナビ入力をして車を走らせると、ぴったり案内してくれました。到着すると3匹のワンちゃんたちがお出迎えです。体が大きく初対面では「大丈夫かなあ・・・」と思ってしまうほどだけれど、とてもおとなしい〇〇犬やミニチュアダックスフント(合っています?)、それから、え~っと、小さくてかわいい〇〇犬、犬種が分かりません。(^^; 詳しくないものですから。

私は今までに犬を飼ったことがありませんので、どう接していいのかわかりません。いきなり頭は触らないほうが良い程度しか知らないので、首辺りをさわっていました。(^^;

 

標高700m弱、一般の住宅が小さくまとまっているのどかな地域の一角にあります。元から住んでいる人の家と別荘とが混在している地域ですが、戸数が少なくて南側も開けていますので、窮屈さがありません。のんびりと過ごせそうな雰囲気もあります。

私たちの別荘の標高が1040mですので、空気の冷たさが違います。車で15分ほど走っただけなのに、こんなにも違うんですね。

庭には、2本の大きな桜の木やいちょう、かえで、そしてドッグランがあります。春や秋には、花見ができそうです。建物は新しく、犬たちが滑らないような床材に貼り替えてありました。2階の収納はたっぷりですから、定住ができます。また、湿気とは無縁と思われる場所にありながら、湿気対策をしっかりとしています。

初対面ではありますが、気さくに接してくれ、こちらの緊張もほぐれてきます。実は、私は子供の頃人見知りで、60歳になるにもかかわらず、今もそれを引きずっています。(^^;

 

珈琲のことは詳しくないと奥様はおっしゃっていましたが、いただいた珈琲のミルクは、小さなプラスティック容器に入ったコーヒーフレッシュポーションミルク)ではなく、「牛乳」でした。ミルクのことをよくわかっていらっしゃるようです。ポーションミルクは、喫茶店でもよく出されますが、おいしくないだけでなく、体にもあまり良くないと言われています。

 

私たちの別荘のことは、以前からよくご存じで、前のオーナーさんがまだ住んでいたときに物件見学を希望されましたが、内覧できなかったために、スルーしたそうです。