八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

別荘購入後の誤算!? 

あったかな?(^^;

と思うくらい満足していますので、誤算というほどのものではありませんが、見通しが甘かったことや購入前にはわからなかったことがいくつかあります。

 

1つ目は、洗面所の混合栓の不具合です。(まあ、大したことではありません)

購入してすぐに、風呂のお湯の温度が設定まで上がらないので調べてもらったら、洗面所の混合栓が壊れていて、そこの水が風呂のお湯と混ざって上がらないことが分かりました。リンナイの担当者は、すごいですね。「お風呂と関係ないのに見つけてしまうなんて。」と思いました。

 

2つ目は、車の通りです。(これも、問題ありませんが)

私たちの別荘が、南北の幹線道路から、ちょうど真ん中あたりにもかかわらず、南から北へ走る車が意外と多いんですね。未舗装道路ですので、通り抜けをする車はおそらくありません。

これは、たぶんインターから別荘へ入るときに、私たちの北側に別荘がある人は、わざわざ北に遠回りしてから未舗装路を北側から走る距離よりも、未舗装路がやや長くても南側から進入したほうが、トータルで短い距離になるからだと思います。

 

3つは、カビです。(これが、一番の問題)

和室や靴箱にカビの痕跡が少しありましたが、別荘なんてそういうものだと思っていましたし、除湿機や除湿剤で何とかできるレベルだと思っていました。昨年の梅雨や夏を乗り越えて、9月にどっとカビが発生したときには驚きました。和室のござと本箱の裏、スリッパなどがやられました。建物自体よりも室内の持ち物に、先に発生しますね。

それで、あわてて対策したことについては、ブログの通りです。

 

4つ目は、飲み水です。

共同井戸になっていて、いったん地下水をタンクに入れます。水質検査を年に1度していますので、特に気にはしていなかったのですが、念のために浄水器を付けました。(正解!)

その後、利用しているうちに風呂のシャワーが詰まったり、浄水器に黒いものが見えたりと、藻が発生していることが分かりました。地下水をそのまま利用するということは、消毒されていませんから、予想されることではあります。タンクにいったん貯めますし。

 

5つ目は、携帯の電波です。

雨戸を閉めると、ソフトバンクの携帯が室内では使えません。他の携帯会社も、似たようなものらしいです。ただ、弱いとは言え普段は使えますので、特に困った問題ではありません。

 

6つ目は、見落としがあったことです。

建物西側にある軒下の木が一部腐っていたことや外壁の板や内壁の板が意外と薄かったことです。だからと言って、不満に思っているわけではありませんし、困ってもいません。建物の雰囲気が良く、環境も良く、間取りもほとんど不満のない状態でしたので、細かい所は、まあ、気にしなかったんですね。20年落ちの中古物件ですしね。

あとで、「見抜けなかった何かが、出てくるだろうな」とは思ってはいましたが、このぐらいですから、致命的なことにはならず、ほっとしています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ