八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。リタイア後は、八ヶ岳に定住する予定です。

ツーリング下見

中学校の同級生を中心としたツーリング倶楽部で、年に1回1泊ドライブに出掛けます。今年は、私が幹事となりました。

あまり慣れてはいませんので、さてどうしたものかと思っていたら、同級生の1人が心配して、コースの確認に来ました。今回は、私の別荘に泊まりますので、「山梨県でのツーリングにして、直接向かうのではなく、富士山周辺を取り入れたコースにしようと思う。」と話したら、裏道の情報を教えてくれました。

それを踏まえて、適度な休憩先として道の駅を選んで、「桔梗屋信玄餅工場見学」メインにして、下見をすることにしました。

 

行き先が決まれば、あとは大まかなコースでぜんぜん問題ありませんが、数台で行動するとなると、事故防止のためにドライブ時間と休憩場所を決めておく必要があります。また、できるだけ入りやすい、出やすい場所のほうが良いし、わかりやすい迷いにくいコース選択も必要です。

 

信号で途切れたときに、先頭車が待てる場所があるのかも確認しましたが、今回は右左折した後に適当な場所がありません。そこで、待てないときには「休憩所まで」ばらばらで行くことにして、そこまでの道を間違えないように、曲がる交差点の名前や走る国道、県道のナンバーを日程表に書き込むことにしました。

今はナビがありますので、目的地さえしっかりしておけば、あまり気にする必要はありませんが、それでも、初めての土地であれば不安になるでしょうから。

 

曲がる交差点に注意しながら走っていくと、河口湖へ行く予定していた交差点で、「バイパスの側道へ入ってから曲がる」ようになっていたため、交差点の表示を気にしていると、通過してしまうことが分かりました。また、信玄餅の工場へ入る表示がなく、通過してしまいました。ナビに入れておけばよかったのですが、地図では道路沿いだったのですぐに見つかると思い、油断していました。

見つからないので、しかたがなくナビに入力して、通過したことが分かり目的地に着きました。入り口を確認すると、一宮御坂ICからは「かぶとむしの森」の看板を目指していけばいいですね。

 

帰りには、一宮御坂IC を利用しますので、工場から右折して出るのは少し難しく、入場とは違った道で向かうことにします。

あとは、長坂のスーパーオギノからから、どうやって出るかと考えましたが、あそこからの右折は複数台同時には無理ですので、交差点の名称を頼りに走ってもらうことにします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村