八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。リタイア後は、八ヶ岳に定住する予定です。

暗きょ排水 その後

暗きょ排水の工事をしてから、1年経ちました。梅雨の時期を2回経験したわけですが、画像左側の土地が高く水が流れてきていて、工事前では住宅の基礎部分までいつも湿っていたのが、きっちりと排水していて、雨天後でも排水パイプと基礎の間で湿っていないことがわかります。(本当は、石をどかしてみないとわからないかもしれませんが。)

左:工事前       右:工事1年後

f:id:yatsugatakelife:20180729172019j:plain f:id:yatsugatakelife:20180729170723j:plain

室内では、以前のような湿気を感じることがありませんので、床下の排気ダクトと相まって、床下の湿気はかなり少なくなっていると思います。床下の心配がなくなり、あとは室内の湿気を除湿機で取り除いています。9月までにカビの発生がなければ、除湿は成功と言っていいでしょう。

なお、除湿機を断続運転したときの電気代は、月に2,000~2500円ほど多めにかかっています。

靴箱や押し入れ、戸袋、収納庫などには、除湿剤を置いています。扉を開いたときに、湿気やかび臭さを感じませんので、これで対策は十分なのかなと思っています。

 
にほんブログ村