八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

10連休中も八ヶ岳アウトレットへ

4月29日(月)夕方、予想通り途中の「祥香」、「幸之助」、「マジョラム」などのお店は、たくさんのお客であふれていました。

しかし、八ヶ岳のアウトレット内のレストランであれば、300円の駐車料金の影響もあるし、連休中であっても夕方は空いているであろうと思い向かいました。予想通り、すんなりと入れました。

以前から気になっていた「農家の食卓」(オムライスのお店)へ入ろうとすると、営業をしていません。店内入口には「材料がなくなった」との表示がありました。

「ありゃ~、そんなことがあるんだ。」

がっかりしながら、隣の「サンクゼールマルシェ八ヶ岳店に併設されているセルフのレストラン」へ入りました。こちらは空いていて、「トマトとモッツァレラチーズパスタ」900円と「たらことほうれん草のクリームパスタ」1100円、「季節野菜&ソーセージカレー」1300円を注文しました。

大きめの具材:かぶ、パプリカとカレーは、好みの味でした。

 

5月1日(水)、今度は昼食をとりに無謀にも12:30にアウトレットへ出かけました。前回の感触から、入り口で渋滞がなければ入っちゃえと向かいました。

駐車料金所からアウトレット内のバス停あたりまでの渋滞で、少し待っただけでした。ただ、昼食を終えて出てきたときでも、その渋滞は解消されていませんでした。

どのお店も満席でしたので、それならと前回入れなかった「農家の食卓」で待つことにしました。待っている間に、お子様メニューがなくなり、パスタがなくなり、どんどんメニューが削られていきました。何とか残ったオムライスの「デミソース」1150円と「カポナータ」1080円、「クリームソース」1200円を注文しました。

デミソースは見かけによらず、あっさりした味で、カポナータのほうが濃い味でした。クリームソースは、サケがおいしいそうです。ご飯はやや硬く、卵の味も甘くなくあっさりしていました。

このお店は、先に席を確保します。次に、レジで席番号を告げてから注文をします(先払い)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ

長坂のスーパー「オギノ」や「ひまわり市場」は、昨年の連休よりも混んでいない気がしました。