八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

「小麦を食べるな」その2週間後

5月18日 小麦をできるだけ制限して2週間経ちました。

ユーチューブでは、「1週間で効果を実感する人もいるが、出ない人もいるので3週間頑張ってくれ。」と言っていますが、私は「3週間はもちろん、3か月のつもり。」でいます。

初めの頃は、効果を期待して「そうなって欲しい。」の気持ちから、良くなったと錯覚することがあります。本来の効果として判断するには、良くなって欲しいという願いが弱くなる3か月程度が必要だと思っているからです。

 

7日目 小麦なし 目覚めが良い

8日目 カステラ一切れ 目覚め良

9日目 小麦なし 目覚め良

10日目 小麦なし 早朝急に腹痛 2年前の大腸炎の記憶がよみがえる 

11日目 二八そば(昼食) 体調良

12日目 焼きそば半量(昼食) 体がだるい

13日目 小麦なし

14日目 とんかつの衣(2切れ分・夕食)体調良

 朝食では、食パン・菓子パンをやめて、バナナとナッツにしています。

 

今のところ、はっきりと改善されたと思われるものに、「目覚めの良さ」があります。いつもより1~2時間早く起きてもすっきりと目覚め、日中に眠くなりません。また、リウマチの薬で3日間胃が重くなる症状が、ほとんどなくなりました。ただ、だるさが少し2日目にありました。

何となく良くなったかなと思えるものには、日中の体調と気分があります。(こちらは、小麦断ち効果とは言い切れないです、今のところは。)

 

 興味のある方は、

「ユーチューブ 長生きしたけりゃ 小麦を食べるな」で、

検索してください。 

こちらで八ヶ岳生活の情報 

こちらで60歳代の生活

こちらで健康的な生活の情報がより詳しくなります。