八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

ホンダ 新型ステップワゴン試乗

今後は、もう2人でしか利用しませんので、ステップワゴンを買うことはありませんが、発売前からそのスタイルや乗り心地、内装などが気になっていました。(特にエアのスタイルが好み)

乗り始めたらすぐに慣れるでしょうが、XVより大きいですね。あれっ?全幅は、XVがあるんだ。

全長4830㎜(エア4800㎜) 全幅1750㎜ 全高1840㎜

(XVは、全長4485㎜ 全幅1800㎜ 全高1550㎜)

 

試乗車は、スパーダ(ハイブリッド e:HEV)でした。アクセルを踏むと、ガソリンエンジンだけの車と違い、音もなくスーッと走り出します。しかも、速い。少し怖いくらいです。加速も良く、追い抜きも楽です。(追い抜きの時にはエンジン音が大きくなる)

普段がスバルXVですから、視点がかなり高くなり、ワイドなフロントガラスのために前方が見やすくなります。また、運転席周りが広く開放感があり、ゆったりと運転できます。

通常の運転では、エンジン音がほとんど聞こえません。静かです。乗り心地がXVよりも柔らかく、継ぎ目を超えるときに、XVのようなゴツゴツした感じがありません。ホンダのブレーキの利き具合が私好みで、安心して踏めます。XVは、カックンブレーキです。(やや利きすぎ)

前列の席もいいですが、オットマン付きの2列目が一番良さそうです。3列目の座席収納が楽ですので、簡単に大きな荷室を作り出せます。ナビのモニターが大きくて見やすいです。また、後部座席用のテレビモニターがさらに大きくて見やすいので、ドライブ中に飽きることなく楽しめるでしょう。

 

気になった点としては、高さがあるので直進していても路面状態によっては強めの横揺れを感じますね。路面が荒れている場合には、気になると思います。近い感覚としては、小さなバスに乗っていると思えばいいでしょうか。このタイプの車では、仕方のないことでしょう。運転手は、すぐに慣れると思いますが。

追い抜きで加速するとき以外にはエンジン音が聞こえませんので、通常走行でのロードノイズや風切り音が車内に入り込み少し気になります。ここはもう少し小さくして欲しかったところです。

こちらで八ヶ岳生活の情報

こちらでにほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへに 

こちらで健康的な生活の情報

より詳しく なります。