読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

気になる物件 その2

もう春だし、ネットにアップされる物件は少ないだろうから(今年の夏を楽しむ人が別荘を手放すことはないだろうと)、いつもスルーしていた土地面積100坪以下物件を見ることにしました。
 
100坪以下の物件は、建物も小さく土地価格も下がる分、予算内に収まる物件が多くなります。環境によっては、狭い土地でも気持ち良く過ごせますので、購入対象になります。
 
予算内の1000万前後の物件を中心に眺めていると、土地は70坪とかなり小さめですが、建物が新しく間取りも良い物件がありましたので、問い合わせをすることにしました。
 
北杜市長坂
建物28坪 築14年 3LDK 20畳のLDK 床暖房 8畳の洋室 
2Fに6畳洋室が2部屋 価格1100万円
 
これは、希望通りの部屋数です。
20畳のLDK、床暖房が魅力です。
 
ベランダのすぐ斜め前(南東、南西)には、他の人の建物がありますが、南側正面は借景(他人の土地)としての庭があり、圧迫感がなさそうです。別荘としてはマイナスとなる周りに建物が多いことも、移住となれば、それが安心感となり住みやすくなります。
 
駐車場は2台で、工夫すればあと1台は停められそうです。
 
2ヶ月も経っていて売れないんだったら、価格交渉の余地もあるかもしれません。期待して、物件見学の電話予約をすると商談中でした。(TT
流れたら連絡をいただけるようお願いしましたが、そのまま契約済みとなりました。
 
1ヶ月前に気づけば良かった。
まだその時には、別荘で70坪ってダメだろうと思っていましたし、予算内での理想物件をあきらめていなかったので、スルーしていた物件でした。
 
ということで、今回は幻の物件見学となりました。
 
もうひとつ、同じような物件がありました。
北杜市長坂
土地70坪 建物21坪 2LDK LDK18畳 6畳×2 築9年(新しい!)
床暖房 オール電化 上下水道 スーパー等近くで生活便利 
P1台 1380万円
 
床暖房、オール電化上下水道と魅力的です。悪くはないんですが、売れ残っています。もうちょっと値を下げたら売れますね。