八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

エアゲージ

今まで使っていたエアゲージが、何度かやり直しをしながら計るようになって(1度にピタっと計れなくなって)きたので、新しいものを買おうとストレート型を探したところ、いいものがありました。

差し込み口が45度や90度型では、以前使ったときに少し角度が違うと空気漏れがして、私にとっては計りにくかったので、ストレート型を好んで使っています。

 

ブリヂストンのエアゲージPCG-20」13,000円位

ヨドバシカメラで10,690円、ポイントがついて実質9,691円

扱いやすいです。1回で計れます。難を言えば、差し込んだ時に目盛りを見ないと、バルブから外した時に目盛りが戻ってしまい、エア圧がわからないことです。見ればいいので、これは慣れの問題ですね。

ちなみに、今までのエアゲージで計っていた数値は、PCG-20と比べて0.1㎏f高かったです。どちらがより正確か、ガソリンスタンドにあるエアゲージで計ってみると、PCG-20と同じでした。

 

こちらで八ヶ岳生活の情報

こちらでにほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへに 

こちらで健康的な生活の情報

より詳しく なります。

吐竜の滝

清里の近くにある「吐流の滝」(どりゅうのたき)

30台位停まれる駐車場から、歩いて10分ぐらいでしょうか。(時間は適当)
私には息が切れる程度の距離を歩くと、気持ちがさわやかになる場所が現れます。滝の音を聞きながら、その場にいるだけで落ち着いてきます。

散歩にも、ちょうど良い気がします。

さらに歩きたい人は、ハイキングコースがあります。清泉寮へも行けます。実は、清泉寮から吐流の滝へ行けることがわかり行こうとしたけれど、広場の看板を見て往復1~2時間かかりそうだと断念して、車で来てしまった私たちにとっては、まだハイキングコースはハードルが高いです。

5月から10月あたり、訪れるには良い季節だと思います。

冬には、滝が凍るそうです。見たいけれど、寒いし何より道路は凍結・積雪でしょうから無理かなあ?スタッドレスタイヤに、靴には滑り止めが必要になりますね。

帰りには、高原大橋を通る28号線ではなく、駐車場の先を大泉方面へ抜ける細い道を行ってみることにしました。時間がかかるし細いし、1回経験するだけで十分でした。(^^;

途中、ネットで見覚えのある青い建物:売り出し中の中古別荘がありました。

「ここかあ!」

「除雪がないので、冬季には利用できない」と書いてあったはずですが、今見ると書いてありませんねえ。記憶違いだったのでしょうか?(^^;

わかりました。

不動産登録サイト「at home」では書いてないけれど、「いなかも家探し」では書いてありました。

ちなみに、滝へ向かう途中に八ヶ岳高原線小海線)があり、列車の通過が見られます。

こちらで八ヶ岳生活の情報

こちらでにほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへに 

こちらで健康的な生活の情報

より詳しく なります。

井戸尻縄文遺跡

連休中なので、混んでいるところには行きたくないし、だからと言って興味のないところへ行ってもつまらないので、「歴史を感じるものがいいね。」と縄文遺跡になりました。お昼を八ヶ岳PA 上り(一般道から入場)でとったので、そこから近いところはと探したら、ありました、富士見町にある井戸尻遺跡。

隣には、歴史民俗資料館があります。

大人300円 こども150円

山梨県や長野県には多くの遺跡があり、資料館や博物館もたくさんあります。縄文時代から江戸時代までの農具では、鍬、斧などの作りは基本あまり変わっていないとの展示に、「そうなのかあ。」と驚きつつ、人々の生活が「明治以降の150年間で大きく変わってしまったんだよね。」と今の生活にも思いが及びます。

ひっそりとしたところにある遺跡公園・資料館ですが、県外ナンバーの車が数台停まっていました。皆さん、探して来るんですね。観光地になるほどの野外展示があるわけでもないし、遺跡の規模が大きいわけでもないし、でも、考古館と資料館は見ごたえがありました。

 

蛇足ではありますが、八ヶ岳PAの天ざるが数年前は900円で(ぐらい?)かなりのお得商品だったものが1,200円になり、これでも安いよねと思っていたのが、今回1,400円になっていました。

「まあ、これぐらいだよね。」

「今まで安すぎたよね。」

でも、食べる場所の雰囲気を考えると、「う~ん、どうだろう。」

こちらで八ヶ岳生活の情報

こちらでにほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへに 

こちらで健康的な生活の情報

より詳しく なります。

八ヶ岳アウトレットの衰退

5月2日(月)10:30頃に八ヶ岳アウトレットへ行ってみました。

平日とは言え連休中なので、入り口で渋滞を感じたら第二駐車場(無料)へ入って、あとは歩こうと思っていました。しかし、まったくそんな雰囲気はなく進入すると、駐車料金を払うゲートには2台の車が止まっていただけでした。

300円を払い、すぐに右折して、アウトレットで一番高い位置の駐車場に停めました。

お店に近い駐車場も、駐車場所を選べる状態でした。人通りが少なく、以前来た時よりもさらに少ないです。特に、ブランド店の撤退が目立ち、ざっと見て半分以上のお店が空きとなっていました。

クロコダイルのお店には、今治タオルのお店が入っていました。

一通り見て、興味のあるお店、ABCマート(靴)、バッグの店、国産ジーンズショップ、和食器の店に入ってみました。国産ジーンズのお店に入って、びっくり。値段が・・・1本26,000円!3割引きだとしても、18,200円!エドウィン(撤退した)だったら、5,000円~8,000円。3年前に買った物なんて、特売で2本4,000円。

それでも、十分に使えています。

国産でしっかりしたものなら、そんなの当たり前だよと言われそうですが、服にはあまり興味がない私ですので、いいものなんだろうなと思っても手が出ません。車関係なら出すのに・・・。(^^;

その後、アウトドア用に1つ欲しかったので、ABCマートの近くにあった皮のバッグのお店に入りました。

あまりの安さに1個買ってしまいました。バッファローの皮でできたバッグで、雨にぬれても陰干しをするだけで、ほとんど手入れする必要がないそうです。

そうそう、ABCマートでは、少しがっかりしたことがあって。昨年買った靴が、さらに値下げされていたんです。2.5割引きで買った靴が、さらに3割引きでした。(TT  ほかに見てみると、2年前に買った靴も同様に。ただ、こちらはサイズを選べないので納得なんですが。

どちらも気に入っていますので、もう1足ずつ買おうかと思ったくらいです。(^^

こちらで八ヶ岳生活の情報

こちらでにほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへに 

こちらで健康的な生活の情報

より詳しく なります。

芝桜を植えよう

先日、富士芝桜祭りで手に入れた芝桜を自宅庭に植えてみました。

東、南、西方向を建物で囲まれていて日光が十分に当たりません。うまく育つのかどんな感じになるのかよくわかりませんので、まずはこの4株で様子を見ます。

残りの6株は、八ヶ岳でゆっくり成長している楓の横に植えました。花壇には、根の張る草がびっしりと生えていますので、草刈り機ではなく手でしっかりと抜いていきます。

 

こちらも様子見です。

うまく根付いたら、西側南側の通りに面したところすべてに芝桜帝国を樹立させたいと思っています。すでに、手前の白樺の下には前オーナーが育てた芝桜が咲いています。こちらは、枯れ葉をそのままにして置いたら、だんだんと勢いがなくなってきましたので、枯れ葉をきれいに取り除きました。

 

連休中には、花壇のすべての草を抜くことができませんでした。腰の痛みがさらに増してきましたので、一度に多くの作業ができません。八ヶ岳に行く機会は、今後かなり増えますので、少しずつきれいにして、夏までには何かを植えたくなるようすっきりとさせたいと思っています。

こちらで八ヶ岳生活の情報

こちらでにほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへに 

こちらで健康的な生活の情報

より詳しく なります。