読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

腹周りやせるトレーニング 1か月後

2週間後、 あまり食べていないのにお腹が張る感じがします。食べていないと思っているのは自分だけで、実際は食べ過ぎなのでしょうか。

3週間後、体重が少し減りました。食事が効いたようです。でも、ウエストの数値には変化がありません。(TT トレーニングの回数が足りないのでしょう。それに、「4分」だなんて1か月では無理ですね。

ただ、40秒程度だった記録が、120秒まで伸びて、腹筋がついてきたことを実感しています。以前は外食をしているときに、1時間もすると座っているのが嫌になってきましたが、きちんと座っていられます。それに、運転していても疲れが違います。

 

1か月後 4月23日~5月22日トレーニングの結果

基準値:ウエスト92.0㎝ 最大腹周り94.5㎝ 体重71.0㎏ 体脂肪20.8%

実施後:ウエス91.5㎝ 最大腹周り93.5㎝ 体重69.5㎏ 体脂肪19.4

 

15日目:40秒・2回。食事の量を減らすことにした。ご飯を3分の1に。

16日目:40秒・2回。楽にできるが、腰が心配なのでこれぐらいに。

17日目:40秒・4回。20日目までは、コルセット付きトレーニング。

18日目:50秒・4回。腰の痛みがなくなった。

19日目:60秒・5回。70秒まで経験済みとはいえ、きつい。

20日目:60秒・6回。引き締まった感じはするが、数値は変わらず。

21日目:70秒・6回。少し無理をして、さらに10秒増やす。

 ・・・肘が痛いので、クッションを敷いて肘立てをしています。・・・

22日目:80秒・5回。いけそうなので、さらに10秒追加。

23日目:80秒・6回。腹筋だけでなく支える力も必要だと気付く。

24日目:90秒・8回。時間と回数を増やす。90秒がぎりぎりか。

25日目:90秒・7回。少し慣れた。昨日よりもまし。

26日目:90秒・7回。姿勢が決まるようになってきた。100秒いけそう。

27日目:100秒・7回。急に体が軽くなった感じがする。

28日目:110秒・1回。70秒3回。別荘へ来ると怠けてしまう。

29日目:0回。疲れたので、やる気なし。

30日目:120秒・1回、110秒・1回。意外や120秒達成!

まずは、1か月トレーニングをしました。(^^

エストの数値が目標値に迫るどころか、予想外のほとんど変化なし。とにかく、続けることだと思いますので、3分、4分と伸ばしていって、4分でどう変わるか確かめたいと思います。腹筋背筋をつけると姿勢が良くなりますし、ぎっくり腰対策にもなりそうなので、腹回りの数値にがっかりせずに、期待を持ちつつさらに1ヶ月やってみます。 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ 

収納ケースの組み立て

北側の暗きょ排水工事が終わり、押し入れの湿気を心配することがなくなりましたので、今まで何も入れてなかった押し入れ下段に「収納ケース」を置くことにしました。(幅74、高さ63.4、奥行70㎝、4,980円)

f:id:yatsugatakelife:20170509143441j:plain f:id:yatsugatakelife:20170509143511j:plain

まずは、プラモデルの感覚で部品をはさみで切り取り、残っている突起物をカッターで切り取ります。次に、左上の画像のように組み立てていきます。2種類の支柱をはめていくだけですから、簡単です。

最後に、天板をはめ込むときだけ、2人であれば支柱3本ずつはめ込んでいけますが、1人の場合には1本ずつはめ込むほうが確実です。

押し入れの下段に、ぴったりと収まりました。

これで、毎回トランクにタオル、下着などを詰めて通うことがなくなります。別荘に置けるものが多くなれば、身一つで気軽に利用できるようになります。そうなると、次に洗濯機が欲しくなりますね。

長期滞在の時には、韮崎のスーパーオギノまで行って、コインランドリーを利用しています。武川のデイリーストア(武川町農産物直売センター内)の横にもあるようです。

 

さて、毎度のことながら、少し失敗をしてしまいました。

切り取り箇所が、やや狭いところにあったために、カッターの刃を少し長めに出して作業をしました。半分程度まではうまくいきましたが、慣れた頃に、ちょっと多めに残ってしまった箇所を、力を入れて切り取ろうとしたら、折れてしまいました。 

f:id:yatsugatakelife:20170509143214j:plain f:id:yatsugatakelife:20170509143240j:plain

顔に当たったら、危ないところでした。(^^;

刃を出す部分は、画像の半分ぐらいにしないといけませんね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ 

北側の暗きょ排水

北側の通路がすっきりしました。

左:工事前       右:工事後

f:id:yatsugatakelife:20160731202050j:plain f:id:yatsugatakelife:20170509145317j:plain

昨年の夏には、建物内の湿気が多いことから、畳や押し入れ、本箱の裏、すのこなどにカビが発生しました。湿気取りを各部屋や収納に置きましたが、相変わらず室内にこもる湿気があり、湿気取りの効果が追い付いているのかどうかよくわかりません。

それで、床下を点検したところ、地面に湿り気があり湿気がこもっていましたので、湿気を外に出すためのファンを取り付けました。取り付けた後には、明らかに室内の空気が変わり、畳下の床板の湿り気具合も改善しました。

今回は、湿気の原因となっている水の通り道を変える工事です。土地が北から南へ緩斜面になっているため、北側の通路に排水のためのパイプを埋め込み、水の進路を変えて東側へ排水するようにしました。この工事も、「わが家」の藤田さんにお願いしました。

左:排水パイプ      右:花壇

f:id:yatsugatakelife:20170509145930j:plain f:id:yatsugatakelife:20170509150236j:plain

排水しやすいように大きめの砕石で通路を覆い、東側の排水路にパイプを出しました。余った土で花壇まで作ってくれました。ありがとうございます。さっそく、つつじを2本植えました。(Jマートで購入)

工事費用35万円(見積もり)

狭い場所のため、通常よりも費用が掛かるそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ 

トイレの詰まり

自宅では18年間に1回しかトイレのつまりがありませんでしたが、別荘では1年経たないうちにやってしまいました。自宅で直したように、パイプクリーナーを買おうとJマートへ急ぎました。連休中で、道路もお店の駐車場も混んでいました。こういう時こそ落ち着いて、ゆっくり運転しないといけません。

車を降りて、横断歩道が書いてある通路を歩いていると、急に動き出す車や歩行者に気を付けないで駐車しようとする車など、車を降りてからのほうが危険だとは思いませんでした。

店内右奥のトイレ配管コーナーへ行くと、トイレの詰まりをなくす道具は、以前のイメージと違っていてなかなか見つけられません。一度は通り過ぎて、ここになければ店員さんに聞くしかないと思って、もう一度注意深く見てやっと見つけました。

f:id:yatsugatakelife:20170509151311j:plain

パイプクリーナー「大」でいいだろうと買ってきたら、大き過ぎました。「小」には、男子トイレ用、洗面台用と書いてありましたので大を選んだのですが、やや大きめでした。それで翌日、パイプクリーナー小(上画像左)と液体クリーナーも購入して、再度挑戦しました。

結果、時間とお金を使っただけでした。(^^;

2日間頑張りましたが、白旗です。水は、少しずつ減っていくのですが、さっときれいに吸い込みません。いつもお世話になっている「八ヶ岳不動産」の林さんに電話して、業者の手配をお願いしました。

費用:8,000円でした。(^^

  
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ 

収納庫(外用)組み立て

玄関には、室内には置けない外で使うものが置いてあります。ジョレン、三角ホー、洗車用品、高圧洗浄機など。このままでも、特に邪魔になるものではありませんが、できれば外に置いてすぐに使えるほうが、便利です。それに、玄関もきれいになりますので、韮崎市のケイヨーD2で小さな収納庫を買ってきました。(組み立て式:高さ150✕幅80✕奥行き50㎝ 12,800円)

車には、何とか入りました。こういったものを運ぶには、セダンよりワゴンやハッチバックが便利です。

収納庫の組み立ては、2人で作業をすれば、思っていたほど大変ではありません。説明書の通りに組み立てをしていくと、天板をはめる前の外枠が長方形ではなく、台形になってしまいました。初めから、ねじを強く締めないで、軽く仮止めをしておいて、あとからきちんと締めると良いと思います。

下右画像:長方形になったと思ってねじを締めたら、扉の下側に隙間ができてしまいました。また、緩めなおして、きちんと閉まるようにしました。

f:id:yatsugatakelife:20170509141805j:plain f:id:yatsugatakelife:20170509141844j:plain

ねじ穴が合わないこともありますので、その場合には、一番合わなそうなところから締めていくと、他の穴は楽に締められます。できれば、電動ドライバーがあると疲れが違います。

下画像:長いものでも収納できるように、左半分には棚を取り付けないで、右側だけにしました。棚がハーフサイズで、自由にアレンジできる点では優れていますが、棚の数が2枚では少なすぎます。今回は問題ありませんでしたが、使い方によっては足りないと思います。棚だけ買えないでしょうか。

f:id:yatsugatakelife:20170509142121j:plain

この収納庫には、錠が付いています。気休め程度でしょうが、ないよりはましでしょう。 

  
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ