読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳別荘生活R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。

レストランの予約

今回の別荘利用はいつもの気分転換と、お世話になった「八ヶ岳不動産」へ移転開業のお祝いに伺いました。新しい住居兼事務所は、室内からの見晴らしが素晴らしく、開放感抜群な環境にありました。

室内には、新品の薪ストーブがありました。床暖房がありますので薪ストーブは必要ないそうですが、趣味で設置したそうです。薪を割って、ストックして、燃やして、炎を楽しむには「薪ストーブ」となりますが、歳をとってからだと「ペレットストーブ」が簡単で良いとのことでした。

その日の気分で、どちらにしようかと行ったり来たりしていましたが、結局ペレットの業者を紹介してもらうことにしました。石油ファンヒーターを1年使ってから考えてもいいのですが、灯油の燃焼するにおいが好きではありませんので、今年から設置したいと考えています。

 

ところで、夕食はレストランに行くことにして、2回目のコパンです。

お盆も過ぎましたし、ディナー開始時刻直後に行きましたので、楽に入れると思っていましが、意外とぎりぎりでした。すでにお客が2組、予約席が5席となっていて、2人席があと2つしかありませんでした。

「大泉のレストランでは、予約が必要でしょうか?」

お盆の時には、どのお店も駐車場に車がいっぱいで入れませんでしたので、その時期はいいとしても普段の土日にも予約が必要なのか、お店の人に聞いてみました。

5月の連休、お盆のような特別な時期には、2、3日前に予約を入れたほうが良いそうです。当日は予約で埋まっているそうです。特別な時期でなくても、土日には、前日に予約を入れたほうが良いそうです。当日予約でも、予約なしでも利用できるそうですが、確実ではないということです。

特別な日以外の平日には、予約なしで大丈夫だそうです。ちなみに、定住されている常連さんは、平日に来店するそうです。

「出入りの業者さんたちの話から、他のお店も同じ感じだと思います。」ということでした。