八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

マスクが出回り始めた

政府のマスクが配布され始めたからなのか

シャープのマスクが販売され始めるからなのか

わかりませんが、

こんな田舎にもマスクを販売し始めたお店があります。

1箱50枚4,500円、・・・たかっ!

 

新聞のチラシでも売り出しました。

30枚3,600円、・・・誰が買うか‼

 

探せば、通販ネットで50枚2,750円(送料、税込)があるのに。

 

もうみんな長いことマスク不足の状態でしたので、手作りのマスクで対応していて、多くの人が間に合っているのではないかなと思います。山と積まれていた先ほどのお店のマスクは、「(店の前で)4,500円なんてありえない。」と言う人もいて、売れずにそのままの状態らしいです。

 

近所のホームセンターでも、5~7枚入り(かな?)のものが、私の買い物が終わり店を出たときに売り出され、8人ぐらいの人が集まって手に取っていました。「店に入るときには、1人で入店してください。」なんてアナウンスしている割には、マスクを何の策もなくワゴンに並べるんだなと思ってしまいました。(^^;

せめて、近くの人に聞こえるように

「マスクを販売します。」

「1列に1mの間隔をあけて並んでください。」

「係員の指示に従ってください。」

(1人販売、1人並ばせる係など集団、混乱のないようにする。)

などの配慮が必要だと思います。

そっと並べたらお客が集まることもないだろうし、大丈夫だろうと思ったかもしれませんが、店員がを持って店頭に何かを並べていれば、近くにいた人がすぐに気づくし、急に人が集まればマスクが置かれたと思うでしょ?

お客は、「1日のうちにいつ販売されるかわからない。」「店頭に並ぶ。」ってわかっているんだから。

 

そのうちにマスクが余ってくると思いますので、キッチンペーパーをマスクの内側に入れて、使い捨てマスクをできるだけ繰り返し使うことを続けるつもりです。外出が少なくほとんどマスクを使いませんので、残り30枚の使い捨てマスクもあと半年は持つのではないかと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ