八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

井戸尻縄文遺跡

連休中なので、混んでいるところには行きたくないし、だからと言って興味のないところへ行ってもつまらないので、「歴史を感じるものがいいね。」と縄文遺跡になりました。お昼を八ヶ岳PA 上り(一般道から入場)でとったので、そこから近いところはと探したら、ありました、富士見町にある井戸尻遺跡。

隣には、歴史民俗資料館があります。

大人300円 こども150円

山梨県や長野県には多くの遺跡があり、資料館や博物館もたくさんあります。縄文時代から江戸時代までの農具では、鍬、斧などの作りは基本あまり変わっていないとの展示に、「そうなのかあ。」と驚きつつ、人々の生活が「明治以降の150年間で大きく変わってしまったんだよね。」と今の生活にも思いが及びます。

ひっそりとしたところにある遺跡公園・資料館ですが、県外ナンバーの車が数台停まっていました。皆さん、探して来るんですね。観光地になるほどの野外展示があるわけでもないし、遺跡の規模が大きいわけでもないし、でも、考古館と資料館は見ごたえがありました。

 

蛇足ではありますが、八ヶ岳PAの天ざるが数年前は900円で(ぐらい?)かなりのお得商品だったものが1,200円になり、これでも安いよねと思っていたのが、今回1,400円になっていました。

「まあ、これぐらいだよね。」

「今まで安すぎたよね。」

でも、食べる場所の雰囲気を考えると、「う~ん、どうだろう。」

こちらで八ヶ岳生活の情報

こちらでにほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへに 

こちらで健康的な生活の情報

より詳しく なります。