八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

除湿機出動

除湿の季節が、やってきました。

建物の北側には、排水をする設備と床下には排気ファンがありますが、林の中に建物がありますので、室内の湿気は高いです。1か月ぶりに入った部屋の湿度は、70%を超えていました。

梅雨入りで、部屋の湿度は確実に80%以上になります。室内がかび臭くなったり、漫画本や持ち物などにカビが生えると大変ですから、今月から除湿機の連続運転をします。

毎週別荘へ行くのでしたら、タンク(4.7L)で十分に対応できます。2週間以上の間隔があくと、タンク容量が足りないです。

三菱の除湿機は、ホースを使うと連続運転ができますので、湿度65%に設定して運転すると、それ未満の場合には自動で停止する断続運転になります。

f:id:yatsugatakelife:20190610170326j:plain f:id:yatsugatakelife:20190610170345j:plain

ホースの取り付け方は、

タンクを外して、左手で「ホースの差込口をふさいでいるレバー」をタンク側から押しながらずらし、右手でホースを穴へ差し込みます。軽く差し込んだら、差込口の裏側を左手で押しながら、右手でホースをぐっと押し込みます。

タンクを元に戻して、もう一方のホースの先は、ふろ場に持っていきます。停電がなければ、これで除湿対策は十分でしょう。

初めてですと面倒だと思うかもしれませんが、すぐに慣れますので2回目からは楽にセットできます。台所に置ける場合には、ホースをシンク(洗い場)に垂らしますので、ホースの長さは短くて済みます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ