八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

節約をすることは楽しい

昨年リタイアしたときから家計簿をつけるようになって、毎月の支出を見直していると、無駄な買い物をしていることがわかり、自然と節約をするようになりました。面白いことに家計簿をつけるといった時点で、もう気持ちは節約スタートです。

半年もすると、それぞれの項目ごとにお金を使う使わないの分岐点が見えてきます。ここには使うがあれは贅沢、必要ないという境がわかるようになります。そこが無理のない節約点で、自分にとって必要な生活費が浮かび上がってきます。

私の場合には、性格的にも合っているのか、節約は全然苦痛ではありません。面白いと思えるぐらいです。「得をしている」、「無駄なお金を使っていない」、「我慢しているよなあ」など、自分で自分をほめてやりたい気になります。そして、節約した分を以前から欲しかったものに惜しげもなく投入すると、節約と買い物、2つの喜びが得られます。

 

節約をし始めると、本当に欲しいもの必要なものが見えてきて、無駄遣いをしなくなるから不思議です。衝動買いをしなくなるので、買って後悔することが少なくなり、本当に気に入ったものだけに手を伸ばしますので、満足度が高くなります。

 

ちなみに、節約をしだしてせこくなったなあと思うことが、車中で飲むペットボトルのお茶を自販機150円ではなく、スーパー84円(税込)で前もって買うようになったことです。缶珈琲ブラック150円もスーパー95円で買っています。PAで休憩するときに利用していた自販機で抽出する珈琲250円もPAのコンビニ珈琲150円になりました。

(そんなの節約のうちに入らないよと言われそうですが。^^;)

それによって浮いたお金は、今のところウォーキングシューズ、普段履きの靴に向かっています。履き心地の良い靴は、歩いていて幸せを感じます。もっと歩きたくなります。 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ