八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

警告音

スバルXVを運転していると、「ピー」っと警告音が鳴り始めました。

「えっ!」

「何?」

パネルを見ても、何も表示されていません。

少し不安になり、運転に集中できません。

「さっき踏んだ空き缶のせい?」

「いやいや、そんなことはないだろう。」

などと思いながら、交通量の多い国道で停める場所を探しました。

停めてから、説明書を見ても該当する項目がありません。

それならと、エンジンを切って再スタートしてみると、警告音がなくなりました。そういえば、思い出しました。買ってまだ3か月経っていないのに、2回目なんですね。

警告灯が何もつかなかったので、まあいいやと翌日、今度は

「ピー、ピー、ピー・・・。」とけっこうな大きさで鳴り始めました。

(これはもうディーラーに電話だろう。)

とすぐに停めて、エンジンをそのままに電話してみました。

スバル店「警告灯がついていませんか?」

   私「いいえ。この音が聞こえますか?」

スバル店「・・・。ドライブレコーダーを付けていますか?」

   私「はい。」

スバル店「たぶん、ドライブレコーダーの異常だと思います。」

ひじ掛けのふたを開けてドライブレコーダーの機器を見ると、そこから大きな音が出ていました。

「ここかあ!」

気づかなかったなあ。

 

帰宅して、ドライブレコーダーのSDカードを確認すると、2回目の音が出始めたときから、3回目の音が出たときまでの記録がありません。その後の記録はありますので、その時だけSDカードか本体に異常が起こったと考えられます。

新たにマイクロSDカードを買って、交換しました。カードのせいなのか、ドライブレコーダー機器側なのか、しばらく様子見です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ