八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

廃業届

今年の年末に出す予定だった「廃業届」を今月に出しました。

白色申告だったため、「市役所に出向き、用紙を1枚もらい」「税務署に郵送する」だけで済んでしまいました。

 

なぜって?

 

妻の扶養に入るためです。

昨年支払った国民健康保険料は、約50万円です。年末に廃業届を出すと今年も同様に払うことになります。セミリタイア後に労働で得られる収入が約60万円ですので、今年に限って言えば10万円のプラスにしかなりません。 

ところが、3月でリタイアして仕事の収入を0円とすると、妻の社会保険の被保険者となり、健康保険料50万円を支払う必要がなくなります。

 

仕事の収入は、0円となりますが、その差は10万円です。

 

体調が悪くて仕事を辞めるのですから、セミリタイアよりリタイアのほうが良いに決まっています。来年からは働かないと思っていたのが、少し早まっただけですからためらいはありません。

 

「働きながらでも大丈夫だよ、130万円以上でなければ。」と思った方もいるかと思います。(よくご存じで。)そうなんです。妻の社会保険には、年間130万円未満の収入という条件があります。

生命保険会社からの個人年金と事務所の家賃が入っても、私の収入は130万円未満ですが、セミリタイヤで60万円稼ぐと超えてしまいます。それで、廃業届を出すことになったのです。

 

えっ?

残った仕事はどうするかって?

 

今月引継ぎをしながら、私の残した仕事もやってもらうことにしました。たいへんだったら、無給で(食事ぐらいは出してもらって)手伝うことにします。

本日のご気分がよろしければ「ワンクリック」お願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村