八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

ドリッパーの進化

知らなかったなあ。

ドリッパーが変わったなんて。

左:カリタ       中:ハリオ      右:コーノ

 

コーヒーを抽出するときには、ほぼこれら「カリタ」「ハリオ」「コーノ」のドリッパーを使っていました。この頃は、ペーパーフィルターの安いカリタのドリッパーばかりでしたが、コーノやハリオで淹れた味が私には好みですので、また円錐形のペーパーフィルターを使うことにしました。

注文しようと円錐形のペーパーフィルターを探していると、コーノ式のドリッパーが変わったという情報を得て、欲しくなってしまいました。新ドリッパーにすると、少しコクがアップするそうです。

コーノ 左:新ドリッパー  右:旧ドリッパー

今回、コーノ式で何が変わったかと言うと、ドリッパーの内側についているリブ(縦の突起)の長さが短くなっているところです。これによって、コーヒーを抽出するときに、ペーパーが壁にくっついて抽出速度を遅くしてくれます。そのため、少人数分であってもコクのあるコーヒーが出来上がるそうです。

穴の大きさ 左:新11~13mm 右:旧11~16mm

 

さっそく試したところ、いつも淹れているコーノに比べて、新コーノ式がコクと言うかうまみと言うかふんわり感が出て、できあがったコーヒーが、より私好みになりました。今後も、カリタ、新コーノ、旧コーノ、ハリオで淹れてみて、違いを確認したいと思っています。

こちらで八ヶ岳生活の情報

こちらでにほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへに 

こちらで健康的な生活の情報

より詳しく なります。