八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

タイヤ交換後の燃費

スバルXV のタイヤをエコからコンフォートに替えて、

 満足:乗り心地が良くなった

 残念:燃費が悪くなった

同じ荒れた道路を走ったところ、ごつごつ感が少なくなり柔らかい乗り心地になりました。古いタイヤと新品タイヤとの差もあるとは思いますが。半面、燃費ではだいたい1.0~1.5㎞/Lぐらい悪くなっています。市街地から郊外道路利用の13.5㎞/Lから12.0~12.5㎞/Lぐらいです。

この差が、年間を通して走った時にはどうなるでしょうか?

私の過去4年間の平均・年15,000㎞走って、ガソリン代160円/Lとすると、

13.5㎞/Lでは、15,000㎞÷13.5✕160円=178,000円

12.0㎞/Lでは、15,000㎞÷12✕160円=200,000円(12.5㎞で192,000円)

差額 22,000円/年 (1,800円/月)高速道路を多用すると、差が縮まります(1200円/月)。タイヤをコンフォートタイプにして買い替え価格も上がったので、それらの分を含めても、まあだいたい差額はトータルで「1800円/月」程度と思っています。

乗り心地が良くなって、グレードアップにより雨天での安全性も向上していますから、コストアップ以上の見返りだと思います。

 

それよりも、あまり気にしていない年間17万円のガソリン代に改めて(少しだけ)驚いています。年間15,000kmも走れば、そりゃあ、費用がかかるでしょうよ。(^^;

こちらで八ヶ岳生活の情報

こちらでにほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへに 

こちらで健康的な生活の情報

より詳しく なります。