八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

コミュファ光

フレッツ光」に替えてから9年、価格以外は特に不満がなかったものの、今年8月に携帯をドコモに替えたのを機に「ドコモ光」にしました。プロバイダーの変更がなく、メアドも変わらず費用もほぼ変わらず、速度が最大200Mbpsから1Gとなり変更手続きも簡単で、ドコモのdポイントが付く分お得と考えたからです。

ところが、替えてからフレッツ光の時より回線速度が遅くなり(なんで?)Wi-Fiでイライラすることが多くなりました。ネットで調べると平均で200~300Mbps出るはずなのに、80~90Mbpsしか速度が出ていません。

どうしようかな。ドコモに言おうか、接続コードを変えてみようか、とりあえず「コンセントからプラグを抜いて、モデムやルーターなどの接続を外して」とやっても効果はありません。

そこへ先週、「コミュファ光」のセールスが来ました。今まで、こういったセールスは信用度の低さと変更が面倒なので断っていたのですが、今回は速度の不満があったので聞いてみることにしました。

それと、

仕事をしていたときであれば、たとえ安くなったとしても変更手続きが面倒であれば替えることはなかったのですが、稼ぎが少なくなり自由な時間が増えたことから、夕食の支度同様、面倒でも調理済みより料理をするように費用の安いほうを選ぶようになってきました。 

 

今までいろいろな会社から電話でのセールスがあり、聞いてみると初めにかなり安くなりますよと言ってきながら、こちらが使っている機能をオプションとして追加していくとほとんど変わらないことが多く、期待は少なめです。

今回も、光電話2回線とメアド2個、プロバイダーから無料で使っているホームページをオプションで付けると、逆に高くなってしまいました。東海4県プラス長野県の特別キャンペーンにもかかわらず。

ところが、契約してしまったから、面白いものです。

 

速度が不満であることが背景にありますが、ホームページをほとんど使っていないことから、このまま使っても使わなくても料金の変わらないドコモ光か、「ホームページをオプションで付けない」とすれば安くなるコミュファ光となれば、話が変わってきます。

さらに、ほとんど使っていないFAX専用回線をやめて、メアドも通販専用の1つをやめることにすると、コミュファ光が1,000円/月ぐらい安くなります。これに、乗り換えキャンペーン還元分を入れると、5年縛りになりますが、約1,600円/月ほど安くなります。

これで速度が今よりも早くなったら、言うことはありません。

(500Mbpsぐらいになるらしいが、200ぐらいでも問題なし)

今後、室内外工事やら旧プロバイダーへの電話、ドコモ光への電話、いらない強制オプションの解除(2か月後)、さらに1年後の変更手続きといろいろ面倒です。でも、年間で19,200円安くなるのですから、面倒であってもまあしかたがないところです。(^^;

(追加情報)2021.5

コミュファ光に替えるようになって、いつもではないのですが、通信がたまに切れるようになりました。30秒から長くても60秒程度なんですが、フレッツ光やドコモ光ではなかったことですので、少し不満が残ります。

他のフレッツ光ユーザーに話を聞くと、切れることも遅くなることもないということなので、私のPCだけなのでしょうか?1分以内ですので、あまり困ることはないのですが・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ