八ヶ岳別荘生活・・・・・・・・R75HZのブログ

中古別荘購入から生活できるまでの準備、別荘生活、八ヶ岳周辺のお店などについてのブログです。今は、コロナ下でリタイア後の生活が主な記事です。

メガネのレンズ交換

どうもすっきりしない。(+_+)

メガネの鼻当てを調整してもらって、掛けたときの気持ち悪さがなくなり、

「やれやれ、これで楽になれる。」

と思っていたら、数日して「1日つけていると目が疲れる」感じが出てきた。

 

レンズの度は1つ分だけ左右とも弱くなっているので、左右のバランスは悪くない。掛けたときに差はほとんど変わらないけれど、使っているうちに見る風景によってややぼやけるときがある。しかし、PCなど近くを見るときには、レンズの度が弱めの新しいメガネのほうが楽な気がする。

それで、近くを見るときには新しいメガネで、遠くを見るときには前のメガネにしようかと思ってやってみたら、場所を変えるたびにもう1つのメガネを持ち歩くことになり、いちいち面倒になってしまった。

しかたがないので新しいメガネを使っていたら、半日程度ではわからなかった掛け心地の悪さが、1日経つうちにどうも何かがおかしいと思い始める。「あれ?おかしいな。」と思ったときに、その原因を考えてみると、どうもはっきりと見えない、ややぼやける感じがしているときだと気づいた。

目に優しくしようとメガネの度を弱くしたので、ややはっきり見えないことは当たり前だと思っていたが、それがめまいに似た気持ち悪さにつながっていたのかもしれない。

 

比較のために今までの眼鏡を使ってみると、3日経っても目の疲れがなかったことから、無料レンズ交換を申し込むことにした。度の違うメガネを併用すると、どちらかが合わなくなることはあるらしい。その場合には、度の強いほうが疲れるらしい。

ただ、私の場合には併用ではなくて、受け取ってからはずっと新しいメガネを使っていたので、少し違うかなと思ったけれど、そういうことにした。(^^;

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ